くすみをなくして透明感のある肌に

仕事が忙しかったり不摂生が続いたりすると、最近肌色が悪いなぁ…なんだかくすんでいるみたい…という悩みが出てきませんか?

 

肌がくすんでいると実年齢より老けてみられてしまったり、疲れた顔に見えてしまったり、いいことありませんね。

 

若さを保つためにも、くすみのない白く透明な肌をキープしたいものです。

 

くすみにはいろいろな原因があり、紫外線や汚れによるくすみや、血行が悪いせいでくすんで見えることもあるようです。

 

くすみをなくすためには、紫外線対策は必要不可欠です。

 

冬でも日焼け止めクリームをしっかり塗り、メイクはしっかり落として美白クリームでケアしましょう。

 

メイクを落とさずに寝てしまうと、肌に汚れがどんどん溜まり色素沈着してしまうこともあるので要注意です。

 

定期的にピーリングを行って表面を清潔に保つのもひとつの方法です。

 

ピーリングはやりすぎると肌を痛めてしまうので、一週間に一度ぐらいが丁度いいそうです。

 

また、血行を良くするために軽い運動や入浴で血行を促進したり、マッサージをして血流を改善するといいですね。

 

体が冷えると血行が悪くなってしまうので、冷たい飲み物や食べ物はほどほどにして、あたたかいものを摂り、体を中からあたためると良いでしょう。